国の退職金制度です

中小企業退職金共済制度は、中小企業退職金共済法(昭和34年法律第160号)に基づく社外積み立て型の退職金制度です。中小企業の事業主の相互共済と国の援助によって退職金制度を設け、これにより中小企業の従業員の福祉の増進と雇用の安定を図るとともに、中小企業の振興に寄与することを目的としています。
中小企業退職金共済制度には一般の中小企業退職金共済制度と特定業種退職金共済制度があります。

1 一般の中小企業退職金共済制度の仕組み《中退共制度》

全ての業種の中小企業に雇用される常用労働者を対象とする

2 特定業種退職金共済制度の仕組み

建設業・清酒製造業・林業に雇用される期間労働者を対象とする

建設業退職金共済制度 《建退共制度》
清酒製造業退職金共済制度 《清退共制度》
林業退職金共済制度 《林退共制度》